楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

病気

三時のおやつは禁物?

投稿日:

おやつと言えばほとんどが甘いものだと思います。

三時に甘いものを食べるのにはちゃんと由来があるんです。

三時は一日の中で一番食べたものが脂肪になりにくい時間帯だと言われてるからです。

そんなこと昔の人は分かっていなかったと思うので、たぶん人間の本能がそうさせたんでしょうね。

しかし、その三時のおやつは認知症のリスクを上げることがわかりました。

 

1.糖尿病で脳がガス欠になる

認知症の予防には血糖値のコントロールが欠かせません。

その血糖値を一定の量に保つのがインスリンというホルモンです。

食事をして血中のブドウ糖の量が増えると、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されます。

インスリンが働くことでブドウ糖は細胞に吸収され血糖値が下がります。

食事の量が増えれば、食事からとるブドウ糖の量が多くなり、その分インスリンがたくさん必要になります。

つまり、糖質をたくさん摂り過ぎてしまうと膵臓はインスリンを作り続けなくてはならず負担が掛かります、

膵臓は疲れ、次第にインスリンの量が減ってしまいます。

このような状態が悪化してしまうと、それは糖尿病という事になります。

糖尿病になるとインスリンの分泌量が落ち、高血糖状態が続くようになります。

このような状態になると脳細胞は糖を取り込むことが出来ずガス欠になります。

 

2.三時のおやつは今日からやめましょう

インスリンはランゲルハンス島という膵臓の一部から分泌されています。

その量はわずかなものなのですが、あまいものを摂取した時は通常の10倍から30倍にも増やして分泌しなくてはならなくなります。

また、三時は昼ご飯から少し時間がたっているので、空腹の状態の時に急激に糖質を摂取することになります。

空腹状態からの急激な糖の摂取は、血糖値の急激な上昇がおき、血糖値スパイクを引き起こしてしまいます。

字の並びからして身体に良くないことは明確です。

血糖値スパイクは急激な血糖値の上昇により血管を傷つけたり、動脈硬化のリスクを高めたりします。

すると余計に血流が悪くなり、脳細胞に栄養を運べず脳のガス欠は加速していきます。

脳のガス欠は脳内の老廃物を処理できなくなり認知症のリスクが高まるという事です。

 

3.まとめ

認知症のリスクが高まる過程で糖尿病や動脈硬化のリスクも上げます。

動脈硬化のリスクが上がれば、脳卒中や心筋梗塞のリスクも上がるんです。

糖質の急激な摂取は控えましょう。

特に空腹状態から一気に糖質を取ることはリスクしかありません。

肥満率も高めます。

間食はナッツ類・昆布・カカオ70%以上のチョコレートなど、健康にいいものを選んで摂取するようにしてください。

-病気

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

更年期障害の眠気を解消する6つの方法

「朝、なかなか起き上がれない」、「日中に眠気を感じる」 更年期障害の方に度々みられる症状です。 他にもイライラしたり身体が火照ったりします。 これも全部自律神経の乱れから起きていることなんです。   …

どこよりもわかりやすい「アトピー」について

世の中にあふれているあらゆる病気について、いまやインターネットで何でも調べれるようになりました。 しかし、そもそもの医療に関する基礎知識がないと書いてある内容が難しすぎて理解できない、ということも多い …

脚がムズムズするのは鉄分不足

夜中、ふと目が覚めた時、脚がムズムズして眠れなくなることはありませんか? もしくは、長時間座っているときに脚がムズムズしてくることは? これは脚ムズムズ症候群という病気です。 ひどくなると不眠症や大き …

帯状疱疹に気をつけて!

寝違えを訴えて整骨院に来院される患者さんの中に、稀に帯状疱疹にかかっている方がいらっしゃいます。 症状がかなり類似していて間違えやすいんですが、帯状疱疹は整骨院では治すことが出来ず、患者さんの苦痛は長 …

認知症を防ぐ水を飲む習慣

目次1.老化とは身体から水分が失われていく事2.認知症を防ぐ一杯の水3.朝と夜のルーティーンを作る4.まとめ 1.老化とは身体から水分が失われていく事 身体の60%は水分で出来ているというのは皆さん聞 …

プロフィール


~楓整骨院~
TEL011-600-2221
〒064-0809
札幌市中央区南9条西8丁目1-26
九条通のローソンの裏
駐車場あり
平日  12:00~21:00
土曜日 前日までの完全予約制
日曜祝日 休み

https://kaedeseikotuinn.toranavi.info/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。