楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

肩痛

血流ドバーッポイントで肩こりセルフケア

投稿日:2020年5月16日 更新日:

肩こりには血流が大きく関係しています。

スマホやパソコンなどで長時間同じ姿勢を維持していると、動きのない筋肉は硬くなり血流が滞ります。

この血流の滞りが肩こりや痛みを発生させているんです。

血流を回復してあげると疲労物質も流れて筋肉は弛緩していきます。

そうすれば肩こりも痛みも解消されます。

 

1.ツボを使ったセルフケア

肩こりといっても肩だけケアしていても改善は見込まれません。

全身の筋肉・筋膜の調整や骨格の矯正が必要なこともあります。

しかし、自分で全体的な調整をするのは無理です。

なので、ツボを使って効率よく血流を促し少しでも肩こりを緩和させようというやり方です。

ポイントをおさえ点で刺激してあげるだけでみるみる血流が流れ出し血流ドバーッという状態になります。

 

1-1中府

中府とは鎖骨の外端で肩の関節と交わるところの下にあります。

パソコン作業などでは肩が前に入って猫背の状態になるので中府の部分が詰まってしまいます。

中府をマッサージしてあげると少し胸が開き肩の詰まりが解消されます。

 

1-2極泉

極泉は脇の下にあるくぼみです。

肩こりの方はここが詰まっているので押すと痛いです。

痛いところを探すように極泉を探してみて下さい。

この極泉を押してあげると滞っている血流がドバーッと流れていくのが時間できると思います。

指先が冷えやすい方におすすめのツボです。

 

1-3合谷

合谷は手の親指と人差し指の間で手の甲側にあります。

痛い人は肩こりがひどい証拠です。

ここをマッサージしてあげると肩こりが解消されます。

肩を直接マッサージするより簡単で気軽に出来るので、思い立った時にすぐしてあげましょう。

習慣にしていくと身体に変化が現れると思います。

 

2.まとめ

セルフケアの時はツボを使って効率よく血流を促してあげることが大事です。

しかし、セルフケアにも限界があります。

本当につらい時は整骨院やマッサージ店に頼りましょう。

全身的な調整がないと根本的な治癒につながりません。

肩こりでも骨格の調整が必要なケースが多いです。

セルフケアは参考までに。

-肩痛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

温湿布、それとも冷湿布?そしてロキソニンテープ

患者さんから寝違えた時は冷やした方がいいの?温めたほうがいいの?と聞かれることがあります。 腰痛の時は?捻挫の時は?   目次1.冷湿布2.温湿布3.まとめ 1.冷湿布 答えは全て冷湿布です。 原因や …

親指とんとん

まず初めに、鍼灸と聞くと皆さんは何を思い浮かべますか? 鍼(はり)を身体に刺して痛みを取ったり、内臓の治療までしてくれるというイメージでしょうか? ちなみに足の裏に鍼を刺して逆子を治す技術まであるみた …

肩甲骨はがしのやり方

皆さんは、耳の横に腕をつけてバンザイをしたり、後ろで両手を組むことが出来ますか? 整骨院に来られる肩こり患者さんのほとんどは、肩甲骨が原因になっていることがほとんどです。 パソコンやスマホによって腕が …

肩こりの原因と肩甲骨の関係

今日はワンポイントアドバイス! 特に 1.デスクワーク 2.運動をしていない 3.運転時間が長い そんな人は是非読んでほしいですね、 上記3項目は肩コリになりやすい人の生活習慣です。   目次1.肩の …

キレイな背骨のS字ラインの為に

まず、背骨は緩く湾曲していて横から見るとS字になっています。 このS字が衝撃を吸収してくれるおかげで、身体や脳へのダメージから守ってくれています。 しかし、そのS字の湾曲が大きくなり過ぎることによって …

プロフィール


~楓整骨院~
TEL011-600-2221
〒064-0809
札幌市中央区南9条西8丁目1-26
九条通のローソンの裏
駐車場あり
平日  12:00~21:00
土曜日 前日までの完全予約制
日曜祝日 休み

https://kaedeseikotuinn.toranavi.info/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。