楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

健康

骨トレのやり方

投稿日:2020年4月22日 更新日:

骨トレとは

骨をトレーニングすることです。

1.骨トレの必要性

高齢になってくると骨が脆くなり、骨折するリスクが高まります。

仮に足を骨折して病院のベットで入院した場合、その寝たきりの期間に肺炎などを併発して重症に至るケースがあります。

特に女性は女性ホルモンの分泌がなくなって以降、骨が脆くなってしまいます。

高齢者は特に骨をトレーニングしていく必要があるんです。

ここまではある程度有名な話なんですが、骨をトレーニングすることにはもっと多くのメリットがあることがわかってきました。

骨トレがいかに大事なのかをここで解説していきます。

 

1-1.骨から分泌されるホルモンが生活習慣病を防ぐ

骨は身体を支えるだけではなく、オステオカルシンというホルモンを分泌しています。

このオステオカルシンが病気、老化、免疫に大きく関わっているんです。

 

1-2.記憶力

オステオカルシンは記憶をつかさどる海馬という脳の一部を活性化し記憶力を向上してくれます。

 

1-3.糖尿病

オステオカルシンはインシュリンという糖を身体に吸収するときに必要なホルモンの分泌を増やしてくれるので、糖尿病の予防に効果があます。

 

1-4.動脈硬化・心筋梗塞

オステオカルシンが血管を緩める一酸化窒素の産出を促し、血管が硬くなる動脈硬化や血管がつまっちゃう心筋梗塞のリスクを下げてくれます。

 

1-5.脂肪燃焼

オステオカルシンは脂肪の燃焼と血管の健康を保ってくれるアディポネクチンというホルモンの分泌も促してくれます。

 

1-6.免疫力向上

オステオカルシンは白血球と連結してウィルスから身を守ってくれるオステオポンチンというホルモンの分泌も促してくれます。

 

とまぁオステオカルシン超重要なんですが、このオステオカルシンというホルモンは骨が代謝をする際にしか分泌されません。

 

2.骨の代謝とは

骨が壊され新しい骨に生まれ変わっていく過程のことです。

骨の代謝はどうすれば起きるのか。

骨の代謝は若いころは勝手に起きます。

しかし年齢を重ねるごとに代謝は起きにくくなり40代を過ぎると壊されるばっかりが進み、新しい骨が作られないので骨は脆くなっていきます。

時に女性は、閉経後女性ホルモンの分泌が落ちるので、骨の代謝に大きく関わっていた女性ホルモンの減少により骨粗しょう症のリスクが大きく高まります。

もちろん全身の骨で起きるので顎の骨も細くなり、余った皮膚や筋肉がたるみやしわの原因になります。

骨をいつまでも若々しく保つことは、病気や骨折の予防から美容にまで影響してくるんです。

 

ではどうすれば骨を若々しく保つことが出来るのか

これが今回の本題である骨トレです。

 

3.骨トレのやり方

骨トレも筋トレも原理は一緒で負荷を掛けてあげることが重要です。

骨が壊され、新しい骨に生まれ変わる代謝の過程で負荷が加わった骨は、その負荷に耐えれるように強い骨に成長して生まれ変わります。

まずはそれを理解したうえでトレーニングを紹介していきます。

 

3-1.手足グルグル

手首・足首は身体で最も重要な関節と言っても過言ではありません。

グルグル回し、関節を柔らかくするとともに、骨にかかる圧によって骨の成長を促します。

 

3-2.セルフ力くらべ

下半身にかかる圧は日々生活しているだけで重力によってかかっています。

しかし、上半身は圧がかかりません。

手と手を合わせてお互いに押し合う事で骨に刺激をかけて強くしていきます。

基本的には骨にかかる負荷が大事なので、ウォーキングや体操などが最も効果があると言えます。

人間の健康には運動が欠かせないという事です。

 

4.人間の健康に欠かせない食事

 

4-1.カルシウム

骨の健康には皆さんご存知カルシウムが必須になります。

カルシウムは骨の成分でもあり、そのほかにも身体に重要な役割を果たしています。

なので、身体に不足すると骨からカルシウムを持ってきて補うので骨が脆くなっていきます。

 

4-2.大豆

大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをします。

骨からカルシウムが出ていくのを防いで骨を強くしてくれます。

 

4-3.

魚は骨まで食べれるものは骨まで食べましょう。

魚の骨もカルシウムで出来ているので、直接的にカルシウムを摂取することが出来ます。

 

4-4.ビタミンK

ビタミンKはオステオカルシンの分泌を促してくれます。

 

5.最も大事な骨トレ

それは太陽の光を浴びることです。

骨の代謝を進めてくれるのがビタミンDです。

このビタミンDは太陽の光を浴びることによって身体の中で生成されます。

 

6.まとめ

骨の健康の為に運動、食事、太陽の光を浴びるという事です。

皆さんご存知の健康法ということですね。

 

なんか健康に良さそうだなと思う事は大概健康にいいということです。

出来ることから始めてみましょう。

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仙骨シャワーの効果を独自解析

仙骨はこちら   仙骨シャワーとは、ここに温かいシャワーをあてるだけで冷え性やストレスに効果を発揮するということ。   毎日の習慣にすれば効果は期待できるかと思います。 なぜ仙骨なのか、なぜシャワーな …

糖尿病をわかりやすく解説

糖尿病とはその名の通り、尿の中に糖がある状態の事です。 通常ではないはずの糖が、尿に混ざっているので病気という事になります。 目次1.尿に糖が混ざってしまう理由2.血液内に糖が混ざってると起きてしまう …

腸内環境を改善する7つのポイント

目次1.首と腸には深いつながりがあった2.腸内環境を整える7つのポイント2-1.起きたらコップ1杯の水を飲む2-2.朝食をとって腸を動かす2-3.水溶性食物繊維と発酵食品を積極的に摂る2-3-1.水溶 …

1日3食はもう古い!医師が勧める食事法

目次1.1日3食の根拠2.1日3食は時代に合わない2-1.1日3食だと内臓が休む暇なく、疲労すること2-2.情報が古く現代にマッチしていない3.まとめ 1.1日3食の根拠 1日3食が体にいいと言われて …

健康について考える

僕が身体の勉強を始めてから常々思っていることがあります。 それは、健康とは人間の本能に従う事なんじゃないかということ。 欲望に反して努力して健康を手に入れようとしている人がいますが、果たしてどれくらい …

プロフィール


~楓整骨院~
TEL011-600-2221
〒064-0809
札幌市中央区南9条西8丁目1-26
九条通のローソンの裏
駐車場あり
平日  12:00~21:00
土曜日 前日までの完全予約制
日曜祝日 休み

https://kaedeseikotuinn.toranavi.info/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。