楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

健康

日本人には日本食がいい

投稿日:2020年4月30日 更新日:

人間とは歴史の積み重ねで出来ています。

つまり、人間の身体は歴史が作り出してきたものです。

 

この時点でタイトルの日本人には日本食がいいという答えを言ってるようなもんですが、今回は少し遠回りしながら解説していきたいと思います。

 

1.ミトコンドリア

人間の細胞内でエネルギーを生み出すミトコンドリアという微生物。

ミトコンドリアは元々人間ではありません。

ではなぜ細胞内にいるのか。

人間の根源が自分でエネルギーを生み出せなかったために、自分の細胞内にミトコンドリアを飼って、酸素を与えエネルギーを生み出させる仕組みを作りました。

なので、ミトコンドリアには独自のDNAが存在します。

 

2.黒人の運動能力

黒人って運動能力がずば抜けていますよね。

なんかケンカになったら負けそうですよね(;^ω^)

これも歴史に理由があります。

人間の発症はアフリカだと言われております。

アフリカで生まれ、争い、負けた方は遠くへ逃げます。

争いに負け続けた民族がアジアに居るという事です。

 

3.美味しいと思うのも

たまに繰り広げられる会話で、キノコみたいな気持ちの悪いもの、人間は最初なんで食べようと思ったんだろうね。

という会話したことないですか?

これは、根本は人間は何でも食べてきて、おいしかったり、死んだりしながら歴史の中で学び、後世に伝えて今があります。

その中で、人間に必要な成分の入った食材をおいしく感じ、害のある食材をまずく感じるよう本能が発達してきました。

僕は牛乳否定派ではないですが、牛乳が身体に良くないって言ってる人もいますよね?

牛乳って牛から出てきたものを直接飲むとおいしくありません。

逆に新鮮なものは海鮮でもなんでもおいしいですよね(^^♪

前置きが長くなりましたが、ここからが本題。

 

4.健康について!

健康を保つためには病気に罹らないことです。

そのためには免疫が大事です。

免疫が良くなればどうしても防げなかった感染症やウィルスのよる病気と闘ってやっつけてくれます。

では免疫力はどうやってあげればいいのか。

色々ありますが、今回は腸内環境のお話。

腸内にいる腸内細菌が免疫に大きく関係していることは研究で分かっています。

腸内環境を良くして腸内細菌の動きを活発にすれば免疫力は上がります。

腸内環境を良くするのに一番言われるのがヨーグルトですよね。

つまり、発酵食品です。

ここで、歴史の登場です。

人間の身体は歴史からできていてそれに対応してきました。

日本人の歴史で考えてみると、ヨーグルトはまだ歴史が浅いです。

日本人になじみのある発酵食品とは

納豆、麹、みそ等です。

日本人にはやはり日本の発酵食品が合っており、腸内細菌をより元気にしてくれます。

朝ごはんに納豆とみそ汁!

日本人はみんな好きですよね。

思い出しただけでもう食べたいですよね。

先ほど述べたように、おいしいものは身体が必要と感じているものです。

やはり、日本人は日本食がいいんではないでしょうか。

-健康
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

腸内環境を改善する7つのポイント

目次1.首と腸には深いつながりがあった2.腸内環境を整える7つのポイント2-1.起きたらコップ1杯の水を飲む2-2.朝食をとって腸を動かす2-3.水溶性食物繊維と発酵食品を積極的に摂る2-3-1.水溶 …

仙骨シャワーの効果を独自解析

仙骨はこちら   仙骨シャワーとは、ここに温かいシャワーをあてるだけで冷え性やストレスに効果を発揮するということ。   毎日の習慣にすれば効果は期待できるかと思います。 なぜ仙骨なのか、なぜシャワーな …

青汁最強説

皆さん一度は聞いたことのある青汁。 まずい!もう一杯!というあれです。  これがわかる人もかなり減ってるんでしょうね(;^ω^) まずいけど身体には良い。という認識を皆さん持たれてると思います。 そう …

寝ている時に足がつる原因と予防法

足がつって痛くて目を覚ます。 こんな就寝中のお悩みを抱えている方はとても多いです。 当院に通われている、特に女性からよく聞く悩みの1つでもあります。 また、50代女性の約80%が寝てる時に足がつった経 …

世界的に大注目されている大麻草由来成分、CBDを使ってみた感想

CBDは大麻草由来の成分の一つ、と聞くとそれが合法なのか、体への危険性はないのか、と心配になりますが、結論、合法であり、身体への害も非常に少ないと言われています。 しかし、その分身体への効果は薄く、嗜 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。