楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

ダイエット

糖質制限は非効率的

投稿日:2020年1月4日 更新日:

1.糖質制限とは

お米、パン、麺類などに代表される、炭水化物の成分である糖質を制限することで、ダイエットや健康な身体を実現していくというもの。

確かにこの理論は一理あって、

糖質は血糖値を上げ、血管にダメージを与えるため、過度な摂取や過度な血糖値の上昇は身体に良くありません。

空腹の状態に糖質をドカンと入れるのは身体への負担が大きいので、サラダから食べるなどの対策は必要です。

ただし、全く取らないのは良くありません。

むしろ効率が悪いです。

全く取らないのではなく、食事の順番や、量の調節をしましょう。

過去の記事も参考にしてみて下さい。

 

2.満腹中枢

人間にはお腹がいっぱいになったことを脳が認識する必要があるので、脳へ満腹になった信号を送る仕組みがあります。

 

2-1.胃袋の拡張

食事をして、胃袋が膨らみ始めると脳へ信号が送られ、満腹な気分になっていきます。

 

2-2.糖質

先ほども述べたように、糖質は血糖値を上昇させます。

つまり、血管中に糖が混ざっているという事です。

糖は血液とともに全身に運ばれ、脳のところで満腹中枢という部分に到達すると脳が十分な食事が取れたことを認識し、満腹な気分になります。

ここで重要なのは、食事を開始してから満腹中枢が刺激されるまでに、多少のタイムラグがあるという事。

なので、満腹中枢が刺激される前に必要以上の糖質を取ってしまい、食べすぎ!という状態になります。

 

3.まとめ

糖質の取り過ぎは良くありませんが、糖質によって満腹中枢を刺激し満腹感を得ることは間違いありません。

つまり少量の糖質を取ってあげることによって、満腹感を得れて、我慢しなくても食事の量をコントロールできるということです。

サラダにも多少の糖質が含まれていますので、サラダを先に食べて、そしてゆっくりと食事を取ってあげましょう。

結婚式などのコース料理って、量のわりに結構満足感高くないですか?

糖が満腹中枢を刺激するまでのタイムログをここでしっかり理解しておきましょう。

健康的な身体は健康的な食事から!


タレント/モデルの「マギー」がプロデュースしたソイプロテイン【CRAS】

-ダイエット
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

本能に従え

今回は、今僕が一番伝えたい内容になっております。 結論は、世の中にあふれる全ての情報は、嘘!かもしれないという事です。 では何を信じればいいのでしょうか。 それは、自分の本能に従う事が一番の正解かもし …

おにぎりダイエットの解説と方法

最近注目されているダイエット食品は おにぎりです。 新しいのか、古いのか。 ダイエット食品といっても、いっぱい食べれば太りますし、少なければ痩せていきます。 あくまでも、おにぎりですから。 1日の食事 …

リバウンドしないダイエット完全攻略法

※このダイエット方法は流行りの運動や食材に頼ったダイエット方法ではなく、人がなぜ痩せて、なぜ太るのかを科学的に理解し、痩せていく習慣を作る根本のダイエット方法です 皆さんダイエットはどのくらい成功され …

身体のラインを細くする方法

骨は細くなったり太くなったりそう簡単にしません。 身体のラインを細くするには脂肪を究極まで落とす必要があります。 脂肪とはエネルギーの蓄えなので、エネルギー補給(食事)の量を減らして脂肪からエネルギー …

糖質制限の末路

糖質制限と聞くと少し古いような気もします。 健康の分野は常に新しいことが発見されており、歴史が否定されてきました。 基本的にダイエットには食べるものの種類は関係なく食べる量が全てです。 糖質制限ダイエ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。