楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

腰痛

腰痛と睡眠

投稿日:2020年1月2日 更新日:

腰が痛い、身体がだるい、疲れが取れない。
身体に関する様々な悩みがあるかと思います。

いろんな原因があり、特定する事は出来ませんが、睡眠不足や睡眠の質の悪さがそれらの症状を引き出している可能性は大いにあります。

 

整骨院で仕事をしていると、来院後ある程度調子が良くなっても、何日かしたらまた元に戻ってしまうという現象に悩まされます。

なにが原因なんだろう。

もちろん日常生活で痛くなったものは、日常生活を変えないとまた再発するのは言うまでもないのですが、1番の原因は睡眠なのではないかと思っています。

 

 

意外や意外!大工さんをはじめとする重労働の仕事についている方はあまり整骨院に来ません。

動いてる方は身体の歪みが少ないからか、筋肉量が多いからか、原因ははっきりとわかりませんが、時間がたつと治ってるというパターンが多いので、整骨院に来ないのです。

整骨院には、主婦の方だったり、座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事についてる方が多いです。

 

つまり、長時間の同じ姿勢が身体を歪ませ、身体の不調を引き出しているのだと思います。

 

だとすれば、睡眠の環境にこだわるのは最重要ではないかと思っています。

 

睡眠の質に関する知識はこの本を読めば完璧です。

スタンフォード式 最高の睡眠

 

本を読む時間がない方は、こちらのサラタメさんの動画でこの本の要約をしてくれています。

 

あとは寝具です。

僕自身、使い始めてかなり好感触を得ているのがトゥルースリーパーです。

いろんな方の話を聞くと寝具には合う合わないがあるみたいなのでぜひ試してみて下さい。

トゥルースリーパーは合わなかった場合返品可能なので。

トゥルースリーパープレミアケアスタンダードタイプ

ただ、理論上は柔らかくて身体にかかる圧を分散してくれるものの方がいいと思います。

ぜひ参考にしてみて下さい。

-腰痛
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

反り腰の改善方法

目次 1.反り腰が腰痛の引き金になる みなさん常に前に歩いて生活していると思います。 歩くとはつまり、まっすぐ立った状態から重心を前にずらして、倒れないように足を前に出すと歩くという現象になります。 …

チルする?チルアウト!

腰痛、肩こり、寝違え(首こり)。 そのほとんどが骨格の歪みからきています。   なぜ身体は歪んでいくのでしょうか。 それはストレスです。 人間はストレスを感じると、そのストレスから解放されたくなります …

腰痛予防のコルセットは逆効果な時もある

現代日本人の約2800万人が発症している「腰痛」のうち、2~3%が「椎間板ヘルニア」だと言われています。 目次 1.高反発の寝具はいいのか 高反発の寝具は、適度に身体を押し上げてくれるので首痛や腰痛の …

運動連鎖で腰痛予防

運動連鎖とは、一つの関節を動かすのに二つ以上の関節が関係しているということ。   目次 1.腰痛 腰の運動には股関節の動きが大きく関わっています。 腰が痛い人でも腰に原因があるとは限らず、股関節の動き …

はがトレ

目次 はがトレとは 1.皮膚をつまんで“はがす” 2.その部分の筋肉を“ほぐす” この2ステップだけで痛みや不調を改善していくメソッドです。 1.痛みや不調の原因は皮膚にあった 痛みや不調の原因は「皮 …