楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

スポーツ 腰痛

身体の歪む原因が意外

投稿日:2019年12月6日 更新日:

前回の記事で、結論、身体が歪んでいるから腰痛が起こる!と書かせて頂きました。

 

目次

1.なぜ身体は歪んでしまうのでしょう。

前回も少し触れましたが、

意外や意外!何もしていないときに身体は歪みます。

長時間立ちっぱなし座りっぱなしで身体は歪んでいきます。

長時間同じ姿勢でいると、姿勢を維持する筋肉が疲労していきます。

そうなると身体は次第に、筋肉を使わなくても今の姿勢を維持できないかと考えます。

骨格だけで立つことが出来れば筋肉は楽です。

しかし、まっすぐの姿勢でいることもまた、とても大変なことです。

重心を右に乗せてみたり、左に乗せてみたり、乗せやすい方の時間の方が長くなってみたり。

座っている時もどちらかのひじ掛けに長時間寄りかかっていたり、どちらか片方の足を上にして長時間組んでいたり。

左右どちらかに体重を乗せた状態で、筋肉も使いたくない。

結論、骨格だけでバランスを取ろうと、身体は歪んでいきます。

なんとなく伝わりましたか?

ちなみに、これだけ歪みに神経を尖らせているボク自身も、月に一度の整体院と日常のヨガを欠かさないと歪んでしまいます。

かつては僕も腰痛に悩まされていました。

ヨガを始めた理由

 

2.まとめ

極力長い時間同じ姿勢を取ることは避けましょう。

長時間続きそうなときは、トイレ行くとか、伸びをするとか、思ってるよりこまめに動いた方がいいと思います。

あとは日々のケアです。

腰痛に効く日々のケア5選

-スポーツ, 腰痛
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

フットフィットで歩かなくてもいい時代がもうそこまで来ている

健康の為に運動が大事なのはもう十分わかってるかと思います。 運動の中でも体への負担が少ない歩行やプールは、高齢者の方も出来る運動として取り組んでる方も多いんではないでしょうか。 余談ですが、運動不足の …

温湿布、それとも冷湿布?そしてロキソニンテープ

患者さんから寝違えた時は冷やした方がいいの?温めたほうがいいの?と聞かれることがあります。 腰痛の時は?捻挫の時は?   目次 1.冷湿布 答えは全て冷湿布です。 原因や症状はどうあれ、痛くなってすぐ …

柔軟体操が大事な理由

さて今日は、柔軟体操の話。 ストレッチとほとんど同意義みたいなイメージですが実はちょっと違います。 ストレッチというと、運動の前後に行う軽い筋肉の曲げ伸ばし運動。1種目10~15秒程度で行います。 対 …

腰痛予防におすすめの食材

なんと、食事を改善することで腰痛を予防することもできるというのです。 あくまで予防ですので改善ではないことにご注意ください。 それでは腰痛予防におすすめの食材についてご紹介します。 目次 1.腰痛予防 …

ラジオ体操と自衛隊体操

先日テレビで「自衛隊体操は大変健康に良い」というコーナーがありました。   書いて字のごとく、自衛隊内で考案され、自衛隊内で発達を遂げ、新人の内からたたき込まれる自衛隊独自の体操です。   個人的には …