楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

整骨院 筋トレ

筋トレ後のマッサージは良くない

投稿日:2020年3月24日 更新日:

最近は24時間やっているジムなどが増え、筋トレをする人も増えてきていると思います。

筋トレ最高です。

免疫力も上がって健康になれます。

運動している人がしばしば運動直後にマッサージを受けに行くことがあります。

健康に関して言えばマッサージを受けようが受けまいが、運動の効果は変わりありません。

問題なのは筋力アップの為にトレーニングしている方、筋肉を大きくしたい方です。

 

1.そもそも筋肉はなぜ強くなるのか

筋力トレーニング後にしばしばみられる筋肉痛。

これは筋肉の繊維がトレーニングによって切れてしまって炎症が起きてることによって痛みが出ています

炎症が起きてるとこには血液が集まるので、筋肉の素材が集められ再生していきます。

そのとき、30kgの負荷で切れてしまった筋肉は、次は30㎏の負荷に耐えれるよう強くなり再生します。

これが筋力トレーニングの効果です。

 

2.余談ですが骨もそうです

太ってる人は痩せてる人より骨が太くなります。

 人間はかかる負荷によって代謝の際に、その負荷に耐えれるように強く成長してきます。

バスケット選手が大きいのはDNAがほとんどなんですが、小さいころからジャンプをいっぱいすることで、骨に負荷が掛かり成長が促されるという事もあります。

話を筋肉に戻します。

 

3.運動や筋トレは筋肉に耐久性がついて生まれ変わるために一度壊す過程

では、筋トレによって壊された筋肉に対してマッサージをするとどうでしょう。

壊されて再生をしようとしている筋肉に対してマッサージの負荷を入れることは傷口を大きくしていることになります。

これは外部からの刺激なので防御反応が加わり筋肉が硬くなります。

硬くなってしまった筋肉には血流が滞ってしまうので、材料が効率よく運べず筋トレの効果が薄れてしまいます。

ちなみに、トレーニング後に冷やす行為も一緒です。

血流を止めてしまっています。

あれはプロの選手が過度な負担が掛かり過ぎて、もう怪我に近い損傷を受けているので冷やしているんです。

市民ランナーがランニング後に冷却スプレーをするのは逆効果です。

ちなみに冷却スプレーは筋肉痛の予防にも発揮しません。

そもそも説明してきた通り筋肉痛は起きたほうがいいんですが、筋肉痛を抑えたいなら逆に積極的に血流を促してあげて再生を早めてあげる方がベストです。

 

4.筋トレの効果についてもう一つ

みなさん超回復という言葉を聞いたことはありますでしょうか。

筋トレが好きな方には聞きなじみがあるかと思うんですが、筋トレは毎日すれば早く筋力がつくとは限りません。

先ほどの説明の通り、筋肉は一度壊され再生するときに耐久性がつき成長していきます。

筋肉の再生がまだされないうちにまた筋肉を壊しても筋肉は成長しないという事です。

逆に身体を痛める原因にもなります。

 

5.まとめ

筋トレの後のマッサージはストレッチや軽度な刺激で血流を促してくれるようなものにしましょぅ。

強い刺激のマッサージになればなるほど逆効果だという事を覚えておいてください。

ちなみに、どんな場面のどんな状況においても、強押しのマッサージは防御反応によって筋肉を硬くします。

その瞬間は気持ちがいいし、痛みも取れる気がするんですが、ボクはあまりおススメしませんね(;^ω^)

-整骨院, 筋トレ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

親指とんとん

まず初めに、鍼灸と聞くと皆さんは何を思い浮かべますか? 鍼(はり)を身体に刺して痛みを取ったり、内臓の治療までしてくれるというイメージでしょうか? ちなみに足の裏に鍼を刺して逆子を治す技術まであるみた …

リンパ呼吸でリンパの流れが良くなる

と言うのは嘘です。 (はっきり言ってしまった(;’∀’)) 嘘...だと思います(;^ω^) 解説していきます。   目次1.リンパの流れとは2.呼吸法でリンパの流れを良くする …

ラジオ体操と自衛隊体操

先日テレビで「自衛隊体操は大変健康に良い」というコーナーがありました。   書いて字のごとく、自衛隊内で考案され、自衛隊内で発達を遂げ、新人の内からたたき込まれる自衛隊独自の体操です。   個人的には …

体内時計はほぼずれていない

体内時計は25時間なので、朝の日の光をしっかり浴びて毎日リセットしていかないとダメなんです。 なんてこと聞いたことないですか?   真っ赤な嘘です。   普通に考えて疑問が残り過ぎます。 1.そもそも …

超回復とは

たくましい身体を目指して、筋トレに励んでいる男性は多いかと思います。 しかし、ただひたすら筋トレを続けていても効率が悪く、モチベーションの低下につながります。 効果的な筋トレのためには、しっかりと疲労 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。