楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

整骨院

リンパ呼吸でリンパの流れが良くなる

投稿日:2020年3月12日 更新日:

と言うのは嘘です。

(はっきり言ってしまった(;’∀’))

嘘...だと思います(;^ω^)

解説していきます。

 

1.リンパの流れとは

分かりやすく血液の流れから説明していきたいと思います。

血液の流れは心臓のポンプ作用が作り出しています。

しかし、リンパには心臓のようなポンプは存在しません。

ではリンパの流れとはどこから発生しているのでしょう。

答えはリンパ管にかかる圧です。

運動による筋肉の収縮、ストレッチ、マッサージ等により、リンパ管に直接的な圧がかかることによってリンパの流れは促されます。

今回のリンパ呼吸の話。

 

2.呼吸法でリンパの流れを良くする。

もうすでに疑問が生じますよね(;^ω^)

 

2-1.呼吸法によってリンパ管に圧がかかるのはお腹だけ

腹式呼吸でお腹のリンパ管には圧がかかりそうな気もしますが、リンパ管は血管と同じくらい全身に張り巡らされているので、そこだけ流れても、という疑問が生じます。

 

2-2.どうやって計測したのか

リンパの流れは非常に遅く、身体を一周するのに24時間もかかると言われています。

呼吸法によって速くなったリンパの流れを誰がどうやって測ったのか。

 

3.まとめ

しかし、この呼吸法自体は否定しません。

一日に一度大きく深呼吸をすることは大事だし、結果的に血流が良くなったりするんだと思います。

腹式呼吸は背骨の調整もしてくれるんだとか。

ただ、リンパという誘い文句に乗っかってプラスアルファの料金を支払う必要はないことだけは覚えといていただけたらなと思います。

-整骨院
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

整体を受けたのになぜ症状が戻ってしまうのか

施術を受けたのに2日後には元の状態にもどってしまう。そんな経験があるかもしれません。 症状がもどってしまう理由はいくつかありますので、説明していきたいと思います。 目次1.症状がもどる理由1-1.形状 …

股関節が痛い人へ

歩行や日常生活で何気に重要な役割を果たしているのが股関節です。 今回はそんな股関節が痛くなる原因と対処法について解説していきたいと思います。 まず、股関節が痛くなる原因が、生まれつき(女性に多い)、腹 …

柔軟体操が大事な理由

さて今日は、柔軟体操の話。 ストレッチとほとんど同意義みたいなイメージですが実はちょっと違います。 ストレッチというと、運動の前後に行う軽い筋肉の曲げ伸ばし運動。1種目10~15秒程度で行います。 対 …

日本人は右利きが多いから、左腰が痛くなる

日本人の右利きの人の割合は90%とも言われています。 そして、右手で箸を持つ方はだいたい右足でボールを蹴ります。 右足でボールを蹴るということは左足を軸にして体重を乗せているということです。   また …

親指とんとん

まず初めに、鍼灸と聞くと皆さんは何を思い浮かべますか? 鍼(はり)を身体に刺して痛みを取ったり、内臓の治療までしてくれるというイメージでしょうか? ちなみに足の裏に鍼を刺して逆子を治す技術まであるみた …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。