楓整骨院blog

~健康な身体の為に、知識を入れれば意識が変わる~

整骨院

股関節が痛い人へ

投稿日:2020年2月29日 更新日:

歩行や日常生活で何気に重要な役割を果たしているのが股関節です。

今回はそんな股関節が痛くなる原因と対処法について解説していきたいと思います。

まず、股関節が痛くなる原因が、生まれつき(女性に多い)、腹筋の硬さ、骨格の歪みです。

もちろん他にもありますが主にこの3つが原因だと思います。

股関節は可動域が大きく、固定力も強い関節なのであまり痛くならないとは思うんですが、痛くなるとかなり日常生活に支障をきたしちゃうので、しっかり理解&予防していきましょう。

 

1.生まれつき

これは特に女性に多いんですが、股関節の作りに原因があります。

この骨盤側の受け皿が生まれつき浅くなっていて、年齢とともに周辺の筋肉が衰え、動かしてく時に安定性がなくなり周辺で炎症が起きて痛みが発生する、というパターンです。

これは生まれつきの骨の作りなのでどうしようもありません。( ;∀;)

体幹や股関節周辺の筋肉を鍛えてあげて上手く付き合っていくか、痛みが引かずひどい状況が続くときは人工関節も視野に入れるしかありません。

人工関節!というとかなり重く受け止めちゃう人も多いと思うんですが、股関節が人工関節になっている人は意外と多いと思います。

この多いというのは股関節が痛い人が人工関節を選択する割合の事です。

人工関節になっても普通に日常生活を送っていて、周りの人は気づいていないということも多々あります。

ここで人工関節にする際、絶対にした方がいいことがあるので、もしもの為にこれだけでも覚えといて頂きたいと思います。

人工関節はだいたい片方しかしません。なので、人口関節にした際、足の長さを左右同じになるようにこれでもかってくらいお願いしてください。

長さが違うと身体のバランスが崩れて痛みが再発したり、手術してない方の股関節が痛くなったり、腰や肩こりがひどくなったりする可能性があります。

 

2.腹筋の硬さ

これは次の骨格の歪みから来るものなんですが、身体が歪むとその歪みに応じて筋肉が硬くなる部位のパターンというのが存在します。

骨盤が後ろに歪んでしまった方は腹筋(腸腰筋)という筋肉が硬くなる傾向があります。

腸腰筋はお腹から股関節を越えて足の付け根あたりについています。

なので、腸腰筋が硬くなると股関節を動かすときにぶつかってしまい、硬くなった筋肉を股関節の骨ではじいてしまうんです。

ギターの弦を弾くように。

その際痛みが発生するとともに、カクンという音が鳴ることがあります。

これは骨がなっていると勘違いする方も多いんですが、骨で筋肉を弾いた時の音です。

股関節で音が鳴り、歩行中にたまに痛くなることがある人は腸腰筋が硬くなっている可能性があります。

 

3.骨格の歪み

人間の骨格は意外と簡単に歪みます。

なので、皆さんに自覚がないまま歪んでいることの方が圧倒的に多いです。

骨格が歪んでも歩行中、足は前を向いているし、顔も前を向いています。

身体は歪み捻じれているのに一番下と一番上が前を向いているという事はどこかが捻じれていますよね。

これがだいたい腰で捻じれて、ひどくなると股関節、という形で捻じれていきます。

股関節が捻じれた状態で日常生活を送れば、歩行中神経や筋肉に触れ、鋭い痛みや炎症を起こす可能性があります。

これが股関節が痛くなる原因です。

 

4.まとめ

股関節は可動域が広く、安定性も高い関節なので、生まれつきの骨格に異常がない限りそんなにひどい状態にはなりません。

ただ、歩行などの日常生活には大きく関わっているので歪みがあると周辺の筋肉との炎症や神経に触れる可能性が高くなります。

歪みを治して正常な位置で生活していれば全く問題ないので、痛みがある人は医療機関に相談しましょう。

-整骨院
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雪不足で雪の文化が廃れていく

ホント雪不足ですね。 そうなるとやっぱ思うのが           過ごしやすい(;^ω^)歩道も歩きやすい。   今年は交通事故も少ないみたいで、なによりなにより。 整骨院にも、転倒や雪かきで腰痛め …

コーヒーの賛否をまとめてみました

僕は毎日コーヒーを飲んでいます。(^^♪ 実際、身体に良かろうが悪かろうが飲み続けると思うんですが、結構コーヒー健康論はどっちの意見も多いのが現状ですよね。 ここでまとめていきたいと思います。   目 …

筋膜リリースの疑問

目次1.筋膜リリースとは2.筋膜リリースの疑問3.まとめ4.補足 1.筋膜リリースとは 筋肉は筋膜という膜で覆われています。 運動不足、歪み、ストレス、疲れ等で筋肉が硬くなり血流が停滞し痛みが発生しま …

糖尿病をわかりやすく解説

糖尿病とはその名の通り、尿の中に糖がある状態の事です。 通常ではないはずの糖が、尿に混ざっているので病気という事になります。 目次1.尿に糖が混ざってしまう理由2.血液内に糖が混ざってると起きてしまう …

キレイな背骨のS字ラインの為に

まず、背骨は緩く湾曲していて横から見るとS字になっています。 このS字が衝撃を吸収してくれるおかげで、身体や脳へのダメージから守ってくれています。 しかし、そのS字の湾曲が大きくなり過ぎることによって …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。